メニュー
logo

プロフィール

owner
はじめまして。GACKTとB’z大好き、Dears(ディアーズ)オーナー、須崎です。
クールビューティに憧れ、エレガンスを目指しているのに、何故だかお客様には「お笑いエステティシャン」と呼ばれています(笑)
ボディの施術中は、(セルライトが多い人は、PRセルをかけると痛いので)「悪魔」と呼ばれていますが、施術後は(体が軽くなる&結果が出るので)「天使」と名称が変更になります(笑)
このページは、そんな私とこのお店Dears(ディアーズ)の自己紹介ページです。
ご覧下さい。

18キロ!結婚を機に、脂肪ちゃんや贅肉ちゃんが私にまとわりつき(汗)なんと18キロの体重増加!
でも、食べるのは大好きだし、運動は苦手。「では、エステだ」と、とある大手エステに体験に行くと、勧誘がしつこく、断ると暴言をあびせられて、嫌な気持ちで帰宅。それ以来、10年間はもう痩せる事をあきらめていました。
ところが、名古屋に引越しして、しばらく専業主婦をしていた頃、GACKTにはまりまくり、一日中DVDを見ていたら、あれよあれよと5キロ痩せ、それを機にジムに通ったり、食事にも気を使い出し、18キロの減量に成功!
痩せて好きな服が着られるようになった喜びもありましたが、もっと嬉しかったのは、自分の前に可能性が広がっていると感じた事でした。
それまでは、ホテルや旅館勤務、テレビドラマの企画などの仕事をしていましたが、せっかくの体験を活かして、誰かの背中が押せる仕事をしたいと思い、エステティシャンになる事に!

エステの会社に就職して、楽しく仕事をしていましたが、私のいた店は、非常に忙しく、朝9時や10時に出勤して、帰りは24時の最終電車に走って乗り込むという毎日。それすらも間に合わなくて深夜バスで帰宅したら、夜中の3時という事も。
もちろん、休憩時間もない事も多々。
でも、当時私はチーフでしたから、弱音をはいている暇もありません。
それに、そのお店では担当制ではなかったのですが、私が施術ルームに入ると「やったあ、今日は須崎さんだ」とお客様に喜んで頂けたり、お客様が卒業する時に「須崎さんにはよくしてもらったから」と言ってプレゼントを頂いたり、お客様との交流が楽しかったので、忙しすぎること自体、あまり苦にも思っていませんでした。
お客様が痩せて、段々明るい色の服を着だしたり、段々短い丈のスカートをはいたりしている姿を見るのも楽しかったです。

しかし、さすがに、数年そういう生活をしていたら、体が悲鳴をあげ、遂にはダウンして寝込んでしまいました。
漠然と「これからどうしよう」と不安を抱えていた時、GACKTの台湾ライブに参加する事に!
台湾ライブは2日間行ったんですが、1日目のライブがすごく感動したんです。(いつもGACKTのライブは感動しますが)
GACKTは自分の音楽でアジアの人の気持ちをつなぎたいという理念の下、自ら台湾の政財界の方に会いに行き、くどいてまわり、やっと台湾ライブを実現できたという背景があったものだから、日本のライブではありえないぐらいの笑顔だったんです。
そんな笑顔を見ながら「寝込んでいる場合じゃない!私もこんな風に笑いたい!」と強く思いました。
その日の夜、徹夜でGACKTに「自分でエステのお店をします」と手紙を書き、翌日のライブで渡しました。
そして、帰国当日、なんとGACKTと台湾の空港で遭遇し、握手をしてもらえる僥倖にも恵まれました。
もう、これは、絶対に約束を実現させるしかないではありませんか!
帰国後、旦那様に「自分でエステのお店をしようと思うんだけど、どう思う?」と聞くと「いいんじゃない」との一言。

このようにして、エステサロンDears(ディアーズ)は誕生しました。

自分でお店を始めて、GACKTにメ-ルをしたら「がんばるんだよ。人生の目的地には、僕が待っているからね。気愛だよ」との返事。
涙がでるくらい(実際に泣いたけど)嬉しかったです。
その言葉を糧に、今もエステをやっています。
幸い私のサロンにみえる方々は、皆さん素敵な方ばかりで、すごく楽しく過ごしています。
エステをして、良い結果が出て、お客様の喜んでいただく姿も嬉しいですし、Dears(ディアーズ)をきっかけに色々な事にトライして人生を楽しんでいる姿を見るのは、もっと嬉しいです。

綺麗というのは、外見はもちろんですが、愛情や感謝の心を持ち、心穏やかに毎日を過ごし、向上心や探究心を持ち、色々な事を学び、気品ある人を指すのだと思います。

B’zの稲葉さんが「いつだって今が最高」という書を書いていましたが、まさしくその通りです。
私もそう思っていますし、もっともっとDears(ディアーズ)を通して出会えた方々が、HAPPYになって頂く為に、東京の有名な先生のエステの学校に通って再度理論の勉強をしたり、心のケアの為にスピリチュアルな勉強もしています。

起業当時も、今も思っている理念があります。
痩せると言うのは、ひとつのきっかけです。そこで、良い結果を出せばその人の自信にもつながりますよね。
その自信を糧に色々な事にチャレンジしていけば、その人の人生は楽しいものになります。
そして、そんな人生を楽しんでいる人が周りにいたら、「どうしよう」と迷っている人がその人を見て、一歩をふみだすきっかけになる可能性があります。

美というものを通じて、そんなHAPPYが循環していけばいいなあ、と思っています。

・GACKT (なんといってもGACKTです)
・B’z (稲葉さん大好き)
・旅行(国内も海外も色々行ってます)
・乗馬 (好きな馬に乗っているとすごく楽しいです。目標3級取得)
・神社仏閣めぐり(良い気をもらってます)
・ヨーロッパのお城(いつか住みたい。昔、霊視の方に前世がフランスのお姫様だったと言われた事があります)
・映画や舞台鑑賞 (昔、シナリオの勉強をしていました。宝塚とかもかっこいいですよね) 
・読書(ジャンルは問わず、色々読みます)

愛犬ガク
・犬(愛犬は、マルチーズ。めちゃくちゃ可愛い。溺愛してます。彼の名前は、苗字は須崎、ミドルネームは稲葉(B`zの稲葉さんが好きだから)、名前はガク(GACKTが好きだから)) 

・象(飼いたい)  
・きりん(飼いたい) 
・馬(飼いたい)
・イルカ(一緒に泳ぎたい)  
・伝統的な日本家屋 (伝統を感じます)
・洋館(おしゃれですよね)
・アンティーク家具 (味があって素敵です)
・音楽(superjunior、佐野元春、三味線、琴、バグパイプ、バイオリン、パイプオルガン)
・絵画(東山魁夷、ミュシャ、ロックウェル)